株式会社KHプランニング
信頼されるコストコンサルティング

お気軽にお問い合わせ下さい
TEL.06-6263-5221
Core Business

積算業務

積算業務の流れ

迅速・確実な積算・設計業務を基盤に

KHプランニングは、豊富な経験と建築設計の専門知識を持った優秀なスタッフが、内訳書作成、値入業務を行います。

事前打合
01

事前打合

依頼主様と意匠・構造の仕様、内訳明細の書式及び設備工事等の積算範囲外との取合について事前に綿密な打ち合わせを行います。

02

数量算出

シーエンス・TDS等の積算ソフトによる、正確・迅速な数量算出を行います。

03

質疑応答

図面の食い違いの質疑応答だけではなく、ゼネコン出身の当社スタッフによる、施工上の問題点も質疑応答により確認します。

内訳書・代価表作成後、数量・内訳書チェック
04

内訳書・代価表作成後、数量・内訳書チェック

依頼主対応の明細書作成及びあらゆるソフトに対応した明細書を作成します。内訳書作成完了時点で当社ベテラン社員が数量及び内訳書の書式等をチェックします。

arrow
設計事務所の場合
05

業者見積依頼

内訳書作成後すみやかに見積依頼項目を提出。依頼主様のご要望により業者の見積徴収も行います。

06

値入業務

依頼主様のご要望によって業者見積書、物価本、指定単価表、代価表作成等から値入業務を行います。

ゼネコンの場合

成果品納品

VE変更

納品

07

見積比較表作成

08

調整

業者見積・内訳書単価及び、今までのデーターから全体金額・工種別金額のチェック、全体の調整を行います。

09

設計事務所・役所へ納品

建築の積算業務・設計・施工に関するご相談はこちら